index / exhibitions / artists / shopping / map / information


篠原 猛史
 
English
 

2016 EXHIBITION  
  2012 EXHIBITION 2013 EXHIBITION 2014 EXHIBITION   2015 Exhibition
2010 EXHIBITION


Biography

1951  京都市に生まれる
1973  大阪芸術大学芸術学部デザイン学科中退
80 ̄'81  渡米
1982  バンクーバーで環境彫刻を学ぶ。
1995  ベルギーへ公費留学。フランス・マゼレール・セントラムで学ぶ
2005  スウェーデンに公費留学
     スウェーデン、デンマークから招聘   

Exhibition

1979  Drawing perfomance(New York)でデビュー。
     Contemporary Print Competition(現代美術センター)優秀賞
     Drawing of the sea(リバプール/U.K)
1980  クレーワーク プロジェクト(カルガリー/Canada)
     クラコフ国際版画ビエンナーレ展(ウッジ美術館/Poland)
     Sea Drawing(ロスアンゼルス、サンフランシスコ/U.S.A)
1981  京都美術総合展(芸術文化会館/京都)大賞
     日動版画グランプリ展(日動画廊/東京)賞候補一席
     西部美術館版画大賞展(西武美術館/東京)優秀賞
     Rose garden art contest(Rose garden gallery/Rose garden)Sponser賞
     New York Sound Drawing( New York/)
1983  プレミオ・ビエラ国際版画ビエンナーレ展(ビエラ美術館/Italy)
     ソウル国際版画ビエンナーレ展 優秀賞(ソウル国立近代美術館/Korea)
     ソウル国際版画交流展(ソウル現代美術館/Korea)
     Rain Printing(ロスアンゼルス BOX Gallery/U.S.A)
     Painting and Drawing (L.A./U.S.A )
1984  Contemporary Printing(フォ−トリオGallery/Australia)
     リエカ国際オリジナル・ドウローイング・ビエンナーレ展(リエカ美術館/Italy)
     ”アート・ナウ 84展”(兵庫県立近代美術館/兵庫)
     クレーワーク プロジェクト(カナヂアンロッキー/Canada)
1985  国際青年美術家ビエンナーレ展(ネルペルト市立美術館/Poland)
     リブリアナ国際版画ビエンナーレ展(リブリアナ美術館/Yugoslavia)
     Contemporary art exhibition(U.S.A ,U.K.巡回)
     ドメルフオフ国際ビエンナーレ展(ネルペルト市立美術館/Belgium)
     ロッズ国際版画ビエンナーレ展(ロッズ美術館/Poland)
1986  California art exhibition(カリフォルニア西海岸/U.S.A.)
     Contemporry Print Exhibition(ロンドン、リバプール,/ U.K.)
     バンクーバーEXPO’96(バンクーバー/Canada)
     バーゼル国際アート・フェア(バーゼル/Swizerland)
     国際現代美術展(ニューヨーク GM Gallery/U.S.A)
1987  ブダペスト国際"Art of Today"展 (ブダペスト美術館/Hungary)
     グーベン国際ペーパー・ビエンナーレ展(グーベン美術館/Poland)
     Contemporary Art Exhibition (ロンドン大英博物館/U.K.)
1988  リュブリアナ国際版画ビエンナーレ展(リュブリアナ美術館/Hungary)
     Contemporary Art Exhibition (ニューヨーク.ワシントンDC/U.S.A)
1989  南アフリカの風と土展(ガーナ/Afrika)
1990  クレーワーク・プロジェクト(シュツットガルト/Germany)
     クレーワーク・プロジェクト(ウェールズ/U.K.)
1991  現代日本美術館展:'91賞候補'93賞候補'94国立国際美術館賞-'96賞候補
1992  MEDIUM DUO Exhibition(グラスバーン美術館/Rumania)
1993  国際コンテンポラリー・アート・フェア(パシィフィコ横浜/Yokohama)'94.
1994  現代美術"20年の軌跡"展(大阪府立現代美術センター/Osaka)
1995  フランス・マゼレール・セントリウム・グラフィカ・フェア(カスタルレー/Belgium)
1996  「月の音」作品展(ティエレン.リッチタルト./Belgium.アイント・ホーヘン.N.L.)
     Luisteren neer de wind(ギャラリー風/Osaka)
     ジョン・ケージの実験音楽とその考察(スヘルトゲンボス/N.L.アントワープ/Belgiem)
     ベルギーでの仕事展(フランス・マザレール・Gallery.カスタルレー/Belgium)
1997  Geluid van wind「音の原風景」展(GALERIE ANDO/Tokyo)
     東京国際コンテンポラリー・アート・フェア(東京ビッグサイド/Tokyo)
     OBRA GRAFICA EXHIBITION(caja de Asturias/Spain)
     Geluid van nul「0の音」展(GALLERY/Tokyo)
    「無からの音」展(ギャラリー風/Osaka)
     "sound of nature"A. DEFORCE+S.RENSHAW コラボレーション(Kyoto)
1998  Geluid van het hout「木の音」(GALERIE ANDO/Tokyo)
     OSAKA JAZZ FESTIVAL(Blue Note/Japan)'98.'99.'00.'01
    「Silence」(ギャラリー風/Osaka)
     木のぬくもりと木の音(NHKテレビ NHK BSテレビ)
     コンサート「ジョン・ケージの音楽」(純心女子大学美術ホール) 
1999   "De zwaar koffer.48e「領域の空」(GALERIE ANDO/Tokyo)
     篠原猛史のネイチャーワンダーランド(国際青少年公園/名古屋)
     東京国際コンテンポラリー・アート・フェア(東京国際フォーラム/Tokyo)
    「空間と視覚の領域」(ギャラリー風/Osaka)
    「空間の領域」(リーガロイヤルギャラリー/Osaka)
     Xmas with ART'99 (Bunkamura Gallery/Tokyo)
2000  フランドルでの仕事展(ゲント/Belgium,エイント・ホーヘン/N.L.)
     名古屋コンテンポラリー・アート・フェア(市民ギャラリー/名古屋)
     "Hoewel het onmogelijk is,moet ik het proberen."<ふたごのパラドクス>(GALERIE ANDO/Tokyo)
     日本庭園とアプローチからの手すりプロジェクト(芦屋/兵庫)
     Te ter aan vertrekpunt(ダム/Belgium,レーンデルボス/N.L.)
2001  "TIDAL WAVE -Traveling toward the ray of light-" (GALERIE ANDO/Tokyo)
     Artists in Residence Mino(Mino paper Art Village Project)/文化庁
2002  Percolation+the principles of equivalence./water mark-series(GALERIE ANDO/Tokyo)
     ギャラリーアパ(Nagoya)
2003  Circulation+Undulation <循環と波動>(GALERIE ANDO/Tokyo)
2004   De waarde van een plaats <場所の値>(GALERIE ANDO/Tokyo)
2005  CONVERTEERBAARHEID VAN PLAATS EN KWANTITEIT.-N°O1<場と量の変換性-1>(GALERIE ANDO/Tokyo)
     OMVADLNG AV PLATS OCH KVANTIET ( A°lga°rden konstna¨rernas museum/Sweden )
     OMVADLNG AV PLATS OCH KVANTIET ( En Tangs?gade 4 udstilling/Denmark )
     OMVADLNG AV PLATS OCH KVANTIET ( Bora° Bridge/ Sweden )
2006  CONVERTEERBAARHEID VAN PLAATS EN KWANTITEIT.-N°O2<場と量の変換性-2>(GALERIE ANDO/Tokyo)
     愛知県立美術館収蔵展 (愛知県立美術館/Nagoya)
     篠原猛史ービオトープの場ー展(美濃加茂市民ミュージアム/Gifu)
     CONVERTEERBAARHEID VAN PLAATS EN KWANTITEIT (GALLERY Ray/Nagoya)  
2007  CONVERTEERBAARHEID VAN PLAATS EN KWANTITEIT.-N°O3<場と量の変換性-3>(GALERIE ANDO/Tokyo)      
    サイクルとリサイクル展 (愛知県立美術館/Nagoya)
2008 “ WHITE NOISE “『白い空間雑音』 (GALERIE ANDO/Tokyo) 
    behind the seen アート創作の舞台裏 (東京大学 駒場博物館/Tokyo)
2009 「 WHITE NOISE 」思索された溯及概念 (GALERIE ANDO/Tokyo)
2010 CONVERTEERBAARHEIDVAN PLAATS EN KWANTITEIT 「様相の溯及概念」(GALERIE ANDO/Tokyo)
2011 buds in helsinki 「ヘルシンキの芽」 (GALERIE ANDO/Tokyo)
2012  " Leva-me pra Lua " (GALERIE ANDO/Tokyo)
         「ANDO SESSION -1 Drawing Exhibition」(GALERIE ANDO/Tokyo)
    ワークショップ:東京都現代美術館・東京大学共同企画(東京都現代美術館)
2013  "Banner The WAVE Exhibition" Humlum (sor Missum / Danmark)
   「" THE WAVE " The Festival」Snede.vorgod (Barde Art Epi Center / Danmark)
   ”derivation-”「月海歩行の系譜」(GALERIE ANDO/Tokyo)

    他多数

Public Collections

ロンドン大英博物館、アントワープ王立美術館、グーベン美術館、 フランス・マゼレールセントリウム、ロッヅ美術館、Caja De Asturas、ブダペスト美術館、ゲント現代美術館、グラスバーン美術館、ブラッセル王立近代美術館、クラコフ美術館・OBRA SOCIAL CULTURAL マイダネスク国立美術館 、Lezino Clouer、アントワープ近代美術館、ソウル現代美術館、国立国際美術館、西武美術館、大阪府立現代美術センター、京都文化博物館、KUNST G、府立文化芸術会館、Kinki V.S、Aichi Children's Center、京都府庁、Horizon、K.B.S.近畿放送、ソウル美術館、カジャ・デ・アストウラス、オブ・ラソシャル・センター、Paper美術館、国立ガン・センター(山形県、愛知県、岐阜県、京都府、大阪府) 、Kitar美術館。
和紙の里美術館、ボロース美術館、 オールゴーデン美術館、ボロース新聞社、エン・タングスゲード 4 ウドストリング
スティフレッセン・フォレニングススパ銀行、愛知県美術館